2011年02月05日

アクセス数が1日平均30人程度

このブログのアクセス数は1日平均30人程度です。
少ないですね。

安定して、100人は突破したいとこです。

毎日コツコツとブログを書くことが一番の近道かも。
何事もコツコツですね。

私の座右の銘「継続は力なり」

本当にそう思います。
1つのことをコツコツと粘り強くやった人が最後は、
笑えるのでしょう。

自分の考えを絶対に信じて、諦めずやりましょう。
posted by なわたろう at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセス数アップのために

アクセス数アップのために、以下を今年の目標とします。
 
・ブログの更新頻度をアップ:月平均10程度
・日記を年間で150までアップ

記事をたくさん書くことで、検索にヒットさせたり、
ブログランキングからのアクセスが見込めます。

これで一日平均どれくらいのアクセスになるかは
年末のお楽しみということで。
posted by なわたろう at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日平均300アクセス

今年はブログへのアクセス数を安定させたいと思います。
adsense収入が安定すれば、より生活が安定します。

目標:一日平均300アクセス

最終的にはその10倍の3000アクセスまでいきたいですが、
これも王道はないでしょう。

コツコツと日記を書いていきたいと思います。
posted by なわたろう at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

生協の宅配。関東圏内473万世帯が利用!

お一人でもOK!生協のラクラク宅配




我が家も利用しています。

日本最大の生協ネットワークが日常のお買い物をサポート!
生協の宅配をはじめてみませんか?グループでなくてもお一人から
始められます。
まずは気軽に資料請求

posted by なわたろう at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

BRICsの次はN-11(next eleven)に注目

BRICsはまだまだ買いの時期ですが、長期的に見れば
他の国に投資するのもよいでしょう。

例えば、ベトナム市場はまだまだこれからで、数十年
オーダーでみれば投資価値があります。

30倍なんて当たり前かもしれません。

中国株の30倍はもう難しいですが、数倍程度になる力
は残っています。

100万円の30倍:3000万円、うーん、夢の世界です。

先を見る力が必要ですね。

2016年には中国が、2032年にはインドが、GDPで日本
を追い抜きます。

next eleven(N-11)

韓国,バングラデシュ,エジプト,インドネシア,イラン,
ナイジェリア,パキスタン,フィリピン,トルコ,ベトナム,
メキシコの11カ国

posted by なわたろう at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資初心者は積立投資から

投資に対して不安な方には、積立型の投資信託がお勧め
です。

バブルの絶頂から積立買いをした場合でも、実はプラスの
運用になっていたのです。

一方、バブルの絶頂でドカーンと購入した人は大損の塩漬
けになっています。

さらに、借金をして不動産購入をした人は自己破産です。

ドルコスト平均の積立買いがいかに安全かお分かりになる
かと思います。

積立型でも利回りのよいものもありますし、SBI証券なら
1000円から積立できます。

投資初心者で不安要素が強い人は、積立からはじめたら
いいと思います。

posted by なわたろう at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今は実物不動産よりリートがお得

どうしても今すぐ投資を始めたい人はタイミングに
よって買うものを変えるという手があります。

例えば今であれば、実物不動産よりリートの方が、
お得です。

利回りで10%超えは普通です。

一方の実物不動産はというと表面利回りは10%の
水準でも実質は5%とかがやっとです。

税金が高いですし、空室や滞納リスクがあります。

今のリートは値上がりも期待できるので今は絶対
にお勧めです。

投資信託のリートはリスク分散しているので一番
いいと思います。

posted by なわたろう at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀行融資は収益還元法の流れへ

銀行の融資評価は少しずつ収益還元法になりつつ
あるようです。

すなわち、単純に土地や建物の価値ではなく、それ
がどれくらい収益を生み出すかによるものです。

妥当な評価と言えます。

そういう物件が評価されるようになれば、ワンルーム
だって十分に可能性が出てきます。

ただ、土地はなくなりませんので、簡単にはいかない
でしょう。

でも基本の考えは、収益性が大事です。
お金を生むものが資産ですから。

あとは借りる本人のキャッシュフローが大事でしょう。

時代は変わりつつありますね。

posted by なわたろう at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資は借金ありなしの二種類に分類

投資は大きく分けて二種類に分類されると思います。

・借金なし
・借金あり

借金なしは、貯金をはじめ、株・投資信託などの金融
商品をキャッシュで買うことです。

元本保証からそうでないものまでありますが、損の率
は低いです。

紙切れになるだけで、返済が残ることはないからです。

一方の借金ありは、不動産が代表的で、銀行の融資
を受けて投資します。

これはリスク大きく、下手するとマイナスのキャッシュ
フローになります。

投資初心者は十分なキャッシュフローが得られるまで
は借金なしで投資すべきと考えます。

それからでも借金ありは遅くありません。

posted by なわたろう at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不労所得からの毎月の自動積立

不労所得からの毎月の自動積立がついに1万円の水準に
達しました。

これはだいぶ進歩です。
不労所得で貯金ができてしまうのです。

不労所得が安定して1万円以上得られるようになったため
そこから毎月1万円再投資することにしました。

不労所得の積立をこの調子で増やしていけば、資産が次
から次へと増えていきます。

楽しみです。

posted by なわたろう at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不労所得が不労所得を生むサイクル

勤労所得がある間は、不労所得には手をつけず資産を増やす
ことに専念した方がいいでしょう。

不労所得の収入は、極力再投資することが大事です。
複利の効果もあり、加速度的に増えていきます。

いずれ不労所得が増えてくると、

勤労所得からの投下資金が不要となり、勤労所得は自由に
使用できるようになります。

早くそういうサイクルにするためにも、不労所得に手をつけず、
再投資していくべきです。

私も現在毎月5,000円〜10,000円を自動的に再投資するように
しています。

サラリーの減少により、貯金ができないなどの余裕がないとき
でも増えていく仕組みを確立しているのです。

これも、「不労所得が不労所得を生むサイクル」の恩恵ですね。

posted by なわたろう at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勤労所得と不労所得の使い道

勤労所得と不労所得の使い道は、以下のようにしたいと
思っています。

・勤労所得
 2/3を生活費に、1/3を貯蓄(資産購入資金)

・不労所得
 1/3を贅沢品に、2/3を再投資

勤労所得がある間は不労所得は生活費に使わないのが
ポイントです。

基本は贅沢をしないことが重要ですが、不労所得の1/3
は旅行などに充てたいと思っています。

posted by なわたろう at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎月30万円までは無借金経営

毎月30万円の不労所得が得られるまでは無借金経営
をしたいと思います。

毎月30万円が安定して得られるようになれば、自信が
つき本格的なビジネスに乗り出せます。

それまでは、勉強期間だと思って知恵を絞り、トライ&
エラーを繰り返しノウハウを蓄積していきます。

ネットと不動産に収入の柱を少しずつシフトしていけれ
ばと思っています。

まずは、ネットで月収10万円は欲しいところです。
その前に、1万円を達成しないと。

頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします。

posted by なわたろう at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資初心者は換金性と損失リスクが重要

投資初心者にお勧めは商品は、やはり投資信託が安全
だと思います。

リートも投資信託経由が安全でよいと思います。
そこそこ分配金が得られます。

特に30代はお金のかかる時期のため、いざというときの
ための換金がすぐにできるというのが安心です。

また、ゼロになるリスクや持ち出しリスクも可能性として
かなり低いでしょう。

不動産のように赤字になることはない、分散しているため、
株と比べてリスクが低いです。

また、FXみたいにレバレッジがないのも安心です。

あとは買う時期を間違えないことです。
そうすれば、もっと安全に運用できると思います。

キャッシュフローに十分余裕が出てきたら不動産投資へ
という流れがよいと思います。

FXよりも、不動産の方が相場が読みやすく初心者向きと
言えるでしょう。

posted by なわたろう at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本は投資家人口が増加する

日本では不労所得と言うとあまり聞こえがよくない
ですが、立派な所得だと思っています。

頭使わないといけないし、経験も必要です。

これからの時代は、国には頼れないため、自分で
何とかしなければいけません。

先進国では避けて通れない道です。

そのため、投資による不労所得に興味を持つ人が
日本に増えてくるでしょう。

以下、個人的なことですが、

乗り遅れないうちに今から始めておけば、ブログの
アクセス数も増加が見込めます。

ブログ収入の増大は一夜にしてならず、ですから。

posted by なわたろう at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今買うのは区分所有かリートか

実物不動産でオススメなのは、区分所有と言って
いましたが、今はリートの方がお得です。

特に投資信託のリートがリスク分散されており、
オススメです。

基準額が安いため、家賃収入による配当の利回り
がよいだけでなく、値上がり益も期待できます。

一方、区分所有はと言うとこれからの日本の地価
はよくて横ばいで基本は右肩下がりのため、現在
焦って購入する必要はないと思います。

・区分所有
 実質利回り5%程度

・リート(投資信託)
 実質利回り10%程度

キャッシュフローが最初は肝心なので、リスク大の
区分所有は待った方がよいでしょう。

posted by なわたろう at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分配型投信はリスク回避になる

一般的に分配型投信は不利と言われていますが、
私はそうは思っていません。

キャピタル狙いは、出口が重要になるからです。

売りたいときに、大幅下落してしまうと、大損して
しまいます。

分配型はそれまでに受け取っているので、利益が
確定しているかもしれません。

10%の利回りであれば、10年で損はなくなりますね。
それ以降はどんな局面で売っても利益が出ます。

このように、分配型にもメリットがあるのです。

実は目先の利益にこだわっているのは、キャピタル
狙いの方なのです。

posted by なわたろう at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

課題はネット収入とリート配当を増やすこと

私の現在の課題は、ネット収入とリート配当を増やす
ことです。

ネット収入は当然資金投資がないため、リスクが低く
資金が少ない内は重要です。

また、リート配当は不動産の賃貸収入による配当の
ため、安定しています。
今は基準価格が安いので買いでしょう。

私の考える毎月のネット収入のレベル分け
 Lv1 0-999円
 Lv2 1,000-2,999円
 Lv3 3,000-4,999円 ★現在のレベル
 Lv4 5,000-9,999円
 Lv5 10,000円以上

Lv3からLv4,5の水準へ早くもっていきたいところです。

posted by なわたろう at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

固定収入が一番強い

半永久的に入ってくる固定収入がある人とない人は、
生き方において大きく差が出ます。

売買収入のみに頼っている人は、並みがあります。
不安定な状態で生活しているのです。
→会社の給料がコロコロ変わる場合は要注意です。

しかし、家賃収入やネット収入、管理費収入などの
固定収入のある人や会社は、安定しています。

優良企業やお金持ちはこの原理をよく知っています。
売上げや労働収入が落ち込んだときに、持ちこたえ
られるように。

私の場合、毎月1万5千円以上の固定収入が半永久
的に入ってくる状態までになりました。

これを少しずつ増やしていけば、我が家の経済指標
は上がっていきます。

まずは、自分に合った固定収入を探してみましょう。

posted by なわたろう at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資信託・リートはまだまだチャンス

日経平均株価やNYダウはギリシャ不安もあり、
下がり気味です。

しかし、これは投資のチャンスを意味します。

一度この機会を逃すとしばらくチャンス到来は
ありえません。

賢い投資家はそのサイクルを知っているので、
どんどん資産を増やしていきます。

一方、投資初心者は高値づかみをするため、
失敗するのです。

この基本のサイクルを上手く利用するのが、
投資では重要と思います。

最近ですが、その意味が身をもって分かって
きました。

posted by なわたろう at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。