2011年01月23日

先祖の力は計り知れません

先祖供養・お墓参りは重要です。
成功者の多くは、先祖供養をしっかりしていることでしょう。

何よりも重要視すべきだと思っています。
今のあなたがいるのは先祖のお陰です。

私は最低でも年1回は必ずお墓参りに行きます。
最近では、行かない人が増えているようですが、
私は絶対に行きます。

先祖のパワーというものはものすごいものです。
私はそのように信じています。

実際、過去に部活で先祖に祈ってから、部活に行くと、
なぜか良い成績が出ました。

もちろん、自分の努力も必要です。

でもそれだけは、乗り切れないこともあります。
そんなとき、先祖がきっと力になってくれます。
posted by なわたろう at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冠婚葬祭はお金がかかります

冠婚葬祭にはお金がかかります。
ときには一度に重なってくるときもあります。

数万円単位でお金が出ます。

これらのお金を生活費が出すとすぐになく
なります。

冠婚葬祭用の口座は別途用意しておき、常時
10万円以上は準備しておきましょう。

世の中いろいろとお金がかかりますね。
posted by なわたろう at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葬式はなぜ古いお札なの?

葬式などの弔事は、シワのあるお札がよいです。
あわてて準備したという意味があります。

前もって予測していたと思われたら、失礼に
あたります。

一方の結婚式などの慶事は、新札がよいです。
これはきちんと準備してきたという意味があります。

気持ちよく新しい生活をという意味もあるでしょう。

マメ知識でした。
posted by なわたろう at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏事「お彼岸」

春分の日と秋分の日を挟んだ前後3日の計7日間を
「彼岸」と呼び、この期間に仏様の供養をする事で
極楽浄土へ行くことが出来ると考えられています。

以下の準備をして、家族みんなでお墓参りに行くと
よいでしょう。

・お仏壇、仏具の掃除
・お墓の掃除
・供花やお供え

初彼岸
・四十九日が過ぎて最初の彼岸を初彼岸と言います。

初盆(新盆)
・四十九日が過ぎて最初のお盆を初盆と言います。
posted by なわたろう at 16:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お見舞い「陣中見舞い」

陣中見舞い(じんちゅうみまい)

「陣中」とは、いま正にいくさの最中という意味で、「陣中見舞い」は、
言い換えれば
「今、一心に仕事をしている人を励まし、労をねぎらうこと」
です。

運動選手の合宿や選挙事務所、会社業務のイベントなどで携わる
方々へ飲み物やお菓子、お酒などを贈るときに使います。
posted by なわたろう at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式「乾杯あいさつ」

結婚式で乾杯のあいさつを頼まれるときがあると
思います。

そのときの基本構成は以下ですので、知っておく
と何かと便利です。

ただいま、ご紹介にあずかりましたxxxです。
本日は大変おめでたい席にご招待頂きありがとう
ございます。

僭越ではありますが、ご指名ということですので、
私が乾杯の音頭をとらせて頂きたいと思います。

その前に、簡単ではありますが祝辞を述べさせて
頂きたいと思います。

xxxおめでとう(ございます。)
そして、ご両家の皆様、本日は誠におめでとう
ございます。

二人の印象を述べます。
xxx

本日は誠におめでとうございます。
簡単ではありますが、祝辞とさせて頂きます。

それでは、乾杯に入らせて頂きます。
xxx並びにご両家のますますのご多幸とご繁栄
を祈念して乾杯とさせて頂きます。

本日は誠におめでとうございます。乾杯!!
posted by なわたろう at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 冠婚葬祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。